これは Google に保存されている http://blogari.zaq.ne.jp/otsuru/ のキャッシュです。 このページは 2010年4月21日 09:20:20 GMT に取得されたものです。 そのため、このページの最新版でない場合があります。 詳細

テキストのみのバージョン
ハイライトされているキーワード:  つる このページへのリンクにだけ含まれているキーワード: 東京    e  e  ehl ja  
Google グループ
日本シルクロード科学倶楽部
このグループにアクセス

ニックネーム:おつる 鶴姫 (洗礼名ジャンヌダルク)
性別:女 
年齢:いい感じの年 
都道府県:兵庫県
サッカー大好き♪好きなサッカーチームもちろん★バンヴェール兵庫★マリリン・モンロー大好き♪自衛隊ファン♪ JAZZが大好きー♪ 猫が大好き♪ そして 何より好きなんは・・ビールやね♪

≫くわしく見る
2010年04月21日(水)
おつる東京への旅レポート A講演会 酒井信彦教授の講演を検証する
 


昨日の私のブログについて、酒井教授に対して、あまりにも非礼ではという指摘もありましたが、

私には酒井教授に対して敵意や批判で書いているのではありません
講演会の途中でお話を遮って反論を言う方が、甚だ礼儀知らずで
失礼でしょうし、講演会の後の呑み会などの場で話すのも非礼です

私は、過去、青山繁晴さんや西村眞吾さん、麻生太郎さん、ペマギャルボさんなどなど いろいろな講演会に行き、
ブログで感想を書いています。

講演内容について、その講演者についてブログで感想を述べること、
誤解されておられるなと思うことを素直に書くこと
それは、私のブログですので

「いやいや、おつるよりも酒井教授が正しいに決まっている、おつるは非礼でどうしようもない人間だ」
逆に「おつるの言ってる事も理解できる」などいろいろご感想は
出るかもしれませんが

このブログを読んだり、酒井教授の講演をお聞きになったりした
読者の人が、それぞれに判断なさることでしょう

とにかく教授に誤解を与えた原因は、あのような文書を出したカトリック正義と平和協議会にあるのです。
その問題点を見失ってはいけないし、クリスチャンとしては、
誤解をそのままにしておくわけにはいきませんので検証します。

主権回復を目指す会から、絶縁されますけれども
私は自分の真実の思いは発信します。



1カトリックの偏向歴史観の歴史

まず、私が簡単に述べたカトリック正義と平和協議会の左傾化は
第二バチカン公会議の真の意味を履き違え、歪曲されていったところに問題点があり、また時期的にもちょうど日本の学生運動、共産主義・マルクス主義全盛の時代に重なったため、教会内にもその思想が流入し、偏向化してきた部分について、
第二バチカン公会議については・・・神学者である和田幹男神父様が
述べられていますが、「教会の内省を前提として、教会がその外に向かって、現代の世界に何を、いかに行動すべきかをまとめたのが現代世界憲章である。ここに示された教会の行動原理は世界各地で実行に移されたが、目標としたものからはほど遠い。それに当時予測できなかった新しい諸問題が世界のいたるところで起こり、これとの取り組みが新たな課題となっている。遺伝子操作、臓器移植、人口の移動と諸民族、諸宗教の共存、兵器と通信手段の革新、いわゆるグローバル化に伴う経済的、社会的悪弊、それに環境破壊と問題は多様化し、深刻化している。同公会議は、教会の自己反省と行動のすべてが聖書に基づいているので、あらためてその聖書とは何なのかを問うた。その聖書は広く神の啓示の中に位置づけられるので、この啓示とは何なのかをあらためて問い直し、こうしてまとめられたのが啓示憲章である」
「第2ヴァティカン公会議の主要な目標の一つに、キリスト教徒の分裂の傷を出来るだけ癒し、一致への道を開くことがあった」

和田幹男ホームページhttp://mikio.wada.catholic.ne.jp/index_011.html

酒井教授は、左翼や共産主義、学生運動との関連を否定され、
すでに1971年に東京教区で靖国法案反対決議が出されていると

白柳枢機卿という日本のカトリックのトップである人物が
1986年 アジア司教協議会で戦争責任告白をし、その後の流れ
1989年 政教分離の強調など一連の流れの中でカトリックは
反日的な声明や行動に突き進んでいたようにお話されました。 

白柳枢機卿という組織の最高位聖職者が1970年より
出しているメッセージと行動であるため それが
カトリックとしての総意であるように伝えられました。

けれども実際、東京教区全国大会の靖国法案決議というものは
日本の16教区のうちのひとつの教区の大会という
信徒の毎週のごミサなどとは関係のない場で出されたもの
またそれに伴い1980年に同様の決議が出ていますが
単なる司教団メッセージというものは、
バチカンの意志でもカトリック信徒の総意ではないのは明らかです

また白柳枢機卿は、拉致問題への意見や多くの社会活動に
関わられたことは、問題視される部分もありますが

●靖国法案についてはこのようにも述べています

1、「靖国法案」を別として、公会議の文書にも見られるとおり、私達はどの宗教に対しても敬意を表さなければならない。靖国問題にことよせて、かりそめにも他宗教を非難するような、又そのような誤解をまねくような言動があってはならない。
2、ただ反対のための反対だけでは、賛同は得られないし、又協力のしようもない。積極的に代案のようなものを示さなければならない。例えば、千鳥ケ渕戦没者墓苑で合同慰霊祭を行うとか、または神道が自発的に神道的要素をとりのぞき、靖国神社を開放して、あらゆる宗教の使用に供するよう申し入れるなどが考えられる

●また白柳枢機卿は、
大きな反響を呼び、北朝鮮が猛反発した

「北朝鮮民衆のための人権宣言」
http://www.asahi-net.or.jp/~fe6h-ktu/news9912.htm#news9912-02

に1999年に共同宣言に名を
連ねています。
この中には横田滋(拉致被害者家族連絡会代表)、金美齢さん、
荒木和博さん、などそうそうたるメンバーが名を連ねており
この日の酒井信彦教授の講演会場で、売られていた書籍の著者
野村旗守さん(ジャーナリスト)の名もあります。

●また1989年には、

「私たちの勇敢な日本人の殉教者、兵士の親しい記念に」という
日本人兵士の慰霊碑がビルマ(ミャンマー)に建てられその記念碑に
白柳枢機卿がお言葉を寄せられ、枢機卿の秘書である神父様が
慰霊に訪れているという記事もあります
http://www.yangonow.com/jpn/magazine/essay/fukamizu/essay01.html

●また白柳枢機卿は、私のお仲間や尊敬する愛国のクリスチャン、カトリックの左傾化を憂い、正義と平和協議会の左傾化について
憂い、カトリックの荘厳化を願う年に一度の「荘厳司教ミサ」を
長年の間主司式されてきた方です
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/catholic-act-d/Web/framepage2.htm

●私の尊敬するチベットを思う宗教者、天台宗の圓教寺の大樹玄承様
にお誘いいただいて tontonさんと比叡山宗教サミットに
参加しましたが、長年そこに携わっていたのも白柳枢機卿






1960年の安保闘争、1968年 - 1970年の全共闘運動大学紛争の時期




けれども それをカトリックの全体像として捉えておられるところが
誤解ですので Aに続きますとあるとおり、誤解の部分を今から、指摘するところです。

講演会の途中で反論するのはあまりにも非礼。
講演会の後で反論しようにも、私は長いこと残っていましたけれど
酒井先生もみなさんも呑み会に先に行かれていました。
呑み会の席で反論することでもないですし。

次の日も お食事会などでお話できるかと思いましたけれど
裁判の用事があるとおっしゃっていて、お話する時間がありませんでした。


あの講演会には、愛国行動や政治に関係しない敬虔なクリスチャンの女子大生や
カトリックに興味のある男性なども来ておられ、
私は会場で、あの後、質問攻めにあっていました。

くちぐちに不安感でいっぱいだと、信徒をつづけていいのだろうかとか
信徒でない人たちは、自分の近くに教会があるけれど大丈夫かとか
毎週日曜日 すべての教会で反日集会が行われているのかとか
もうすぐ近くにカトリック教会ができるけれど、どのように阻止したらいいかなど。
全国のカトリック校は、国旗・君が代をしていないのかなど。

あの講演を聞いて、質問攻めされる人は、完全に誤解を受けていました。

>酒井先生はカトリックが発信した事実をそのまま伝えただけではないのか

たとえば一例を出していいますと、渡辺昇一氏が
「カトリックは、今までも靖国参拝を否定したことはないし、今もしていない」と言ったことを
酒井教授は、矛盾している、間違っているとおっしゃって、馬鹿にされたような
おっしゃり方でした。

でも、渡辺昇一氏は正しいのです。
カトリック(ローマバチカン)は一度も靖国参拝を否定したことはありません。
今もしていません。

カトリック司教団が「首相の靖国参拝に反対する」という馬鹿な声明を出していますけれど
あれは左翼・共産主義のひとりの司教(松浦)が勝手に書いて出したものです。
司教の中には勝手に名前を使われて憤りを感じ抗議した人もいます。
その松浦でさえ、信徒が「靖国に参拝してもよいか」という質問には

「靖国に参拝するのは信徒の自由です」と言っています。

それはバチカン=カトリックが靖国参拝を否定していないからです

ですので 渡辺氏は正しいのです。酒井教授は、そのあたりを誤解しています。
でも誤解するのはしかたがないでしょう、そのように発信している司教の罪ですと
私は書いています。

また 白柳枢機卿は 反日ではなかった神父さまでした。
バチカンが 戦争の罪 2000年の罪 中世の罪を反省していないということは
ありません その反省にたって第二バチカン公会議が行われ
バチカンはドイツのアウシュビッツなどの罪、第二次世界大戦の罪を反省したのです
その第二バチカン公会議にあわせて 白柳枢機卿は日本人としてキリスト者として
戦争を謝罪したのであり、
中国・北朝鮮・韓国におもねるために謝罪したのではないのです。

ポーランドでは 反共産主義運動をして ポーランドを救ったのは
カトリックです。

意図的な歪曲とは思いませんが、誤解はたくさんありました。

ですから 歪曲とは言っていません あくまでも誤解でありますし、

私たち愛国の信徒は、司教団メッセージやカトリック新聞や 中央協議会のページが
バチカンに反したものであるから 戦っているのです。

けれども 酒井教授は、バチカン=悪である
日本のカトリックは白人の奴隷であると バチカンという悪に従う日本カトリックという
図式を話されました。 完全に誤解されているのと 馬鹿な司教の出したメッセージで
洗脳されておられます。

40万人信徒・神父がいる中で、反日思想のものは 1000人もいません。

けれども 酒井教授は、40万人信徒・20億人の白人を含めたキリスト教を
反日と位置付けました。それは誤解です

また プロテスタントとカトリック・聖公会を ごっちゃにしています。

酒井教授は、ご自分で 聖書もカトリックのことも何も知らない わからないと
何度もおっしゃっていました。


酒井先生は、私が最初に述べた 左翼思想と共産主義思想、学生運動の生き残りが
牛耳っている正義と平和協議会という事実を
それは違うと、否定されました。 そして私の目の前で十字架は侵略のシンボル
白人の奴隷化など・・・・私は悲しくて悲しくてずっと 唇をかみしめていました。

非礼なのは 酒井教授です。

おつるさんが可哀想だった、おつるさんに対してひどすぎるという声も
関西ではない方からもいただきました。


>カトリックの現実を、彼らの行動と発信した見解で論じている

カトリックの現実と 彼らの行動と発信した見解は まったく違うのです
そこが誤解なのです。

ポーランドや東欧で、共産主義者に、
フランス革命で暴徒と化した民衆に、中国で北朝鮮で中国共産党や北朝鮮のキムジョンイルに、どれだけカトリックの信徒や
神父が残虐に殺され、教会が破壊されていることか・・・

酒井教授のお話だと、中国や北朝鮮の教会破壊は正しいことになってしまう。

日本カトリック正義と平和は、欧米について批判しないと欧米奴隷化であると
酒井教授は言われますけれど
アメリカ・フランスなどに対して批判しつづけています。

カトリック正義と平和はバチカンが否定をしている 中国・北朝鮮の奴隷であって
白人の奴隷なのではありません。
そこが完全に誤解です。 白人の奴隷であるならば まっさきにローマバチカンに
従うはずでしょうし 靖国参拝もバチカンは認めているのだから

靖国反対などしないでしょう

終了後や呑み会の席で酒井教授や修平さまに問いただしても・・・
すでに誤解を発信されたあとです。

今回の講演は、主権や在特やチーム関西や 行動する運動をしてい人たちだけでなく

私を支持して応援して下さっている全国のカトリック信徒や愛国のクリスチャン
敬虔な神父様たちがたくさん応援して下さっていて
動画やレポートを楽しみにしています。
私より 酒井教授より もっともっと カトリックの歴史に詳しい
神学者や元教授などもたくさん注目しているのです

酒井教授が否定された 曽野綾子さん、朱門さん、ご子息、ご子息の奥様は
私のブログの大ファンであり、よくご覧になっています。

曽野綾子さんが従軍慰安婦はたいした問題ではないと言ったことは
私も同意です。 沖縄集団自決など日本人の死に関連したこと
いのちに関係した空襲や原爆などに比べれば、馬鹿な最低な売春婦など
たいした価値のある人間でもなく のうのうと生きているという甘えた人間
たいした問題ではないのです

西村眞吾は従軍慰安婦について何も語らないとおっしゃったけれど
THE FACTでアメリカ決議に対する抗議をされています。

また カトリック校の中には 正義と平和協議会の 「国旗・君が代」反対文書に対して
抗議して、戦い きちんと日の丸君が代をあげているところはいくらでもあります。

山谷えりこさんも曽野綾子さんも渡辺昇一さんも
麻生太郎、吉田茂も 私の尊敬するクリスチャンです。


それと ラスカサスを批判する 渡辺昇一に対して
酒井教授は、ラスカサスを擁護していました。
けれども 現在 ラスカサスを擁護しているのは、解放の神学と呼ばれる
カトリック正義と平和協議会の思想。

貧しい人の人権弾圧からの解放という 左翼思想に利用しているのです
そして その中心人物が 弘田しずえ、西野留美子の仲間です
従軍慰安婦問題をずっと支援している 左翼思想、解放の神学思想の
弘田しずえです。

そのあたりも 誤解されているようです

私は酒井教授を侮辱したつもりはありません。

知らないのは仕方がないのです。


私は酒井教授の秘書でも、家来でも奴隷でもありません
間違ったこと誤解まで 「正しい」とは言えません

私が 学校現場にいながら日教組の校長や職員に職員会議で
みんなに糾弾されも「間違ったことは間違っている」と 声をあげてきたこと

私はどんなに右翼だとか形見のせまい思いをしたり 自分の愛する所属教会の神父様に
迷惑をかけてでも 正義と平和の司教という存在に対しても
「間違っている」「誤解している」と 声をあげてきたこと

これが 私の正義です。

私は、違うものは違うという、間違っているものは間違っていると言うのが
わたしの正義だと思っています。
たとえ 100人に嫌われても ひとりぼっちになっても。

たとえば 日本シルクロード科学倶楽部の会長の高田教授が何か
間違っていたり 誤解していたら きちんと声をあげます。


そして 私は、主権や在特会の一員という前に

カトリッククリスチャンです。

日本中のカトリックの愛国の信徒さん 神父さんの気持ちを
代表して信頼され動いているのです。
きっと何万人もの愛国クリスチャンの気持ちを背負っています。
自衛隊員のクリスチャンもたくさん普段の悲しみを託して下さっています。

そんな方々を裏切ることはできません。

私は自分の素直な感想を書きたいのです

愛する十字架を侵略のシンボルと言われるのは
日の丸を目の前で侵略のシンボルと言われたのと同じ。

女性国際戦犯法廷は 松井やよりというプロテスタントの人間と
カトリックの人間が絡んでいますけれど
それは カトリックの総意ではありません。

そういう点を誤解されておられるのです
カトリックの信徒の敬虔なおばあさん、おじいさん、隠れキリシタンの末裔
40万人のうち いったい誰が 女性国際戦犯法廷のことを
知っているでしょう・・・知らないのが罪と言われればそれまでですけれど・・・・

酒井教授が曽野綾子さんや渡辺昇一さんを間違っていると
白柳枢機卿を間違っていると言われ、おつるを間違っていると言われるのはよくて

私が 酒井教授が間違っていることを指摘するのは いけないのでしょうか?


女性国際戦犯法廷は明らかにひどいですし、戦ってこられた酒井教授と修平様は
尊敬しています。

私は講演会の時に 「愛国のクリスチャンと連携して協力してチカラを貸してほしい」と
訴えました。
けれども酒井教授のご講演は、愛国クリスチャンをも否定し
バチカンをも十字架も否定することであり、支持されないと思います。

私は自己保身のためではありません。

反日クリスチャンを 内部から変革すためには
酒井教授の誤解というものがどういう視点からきたものか
どれだけあの 司教団メッセージなどが人々に誤解と不安を与えるのか

それを伝えることは 反日クリスチャン 正義と平和協議会をつぶすため

酒井教授と修平さんの ためでもあると かたきうちのためだと
信じています



チーム関西の カウンターや徳島の件

それぞれチーム関西の人は
修平さんを尊敬しているし 悪口も一切言わないです。
私も、斉さんも 今度から気をつける、修平さんに従うと すみませんでしたと
反省していましたし

チーム関西のみんなも反省したり、話し合いを重ねて
修平さんに従おうと言っていたのです

でもいきなり 絶縁宣言が チーム関西のいろいろな人に送付されてきて
みんなびっくりして、でもしかたないね・・と残念がっています。

関西には 私のように主権にも在特にも属していないフリーの人間が多いです
でも みんな修平さんを尊敬している子たちです。

フリーの集まりだから チーム関西と ニックネームをつけて
行動していたのです。 関西はそれぞれ人数が少ないので協力しあわないと
やっていけないのです。
だから 台湾支持の人たちも ウイグル支持も 私のような日本シルクロードの会員も
日護会もそよ風も フリーもいろんな人間が集まって
できることを頑張ってきたのです

東京に対して反抗したり 反乱したりしていたのではないです。

京都のカウンターは、私たち関西人の愛する京都に60年ぶりに天皇が来られる日に
天皇をガイコツにしたり 日の丸にウンコを書いたりし、普段から
水曜デモや カトリック抗議にも出てきている極左が デモをするということ

それは 絶対に許せない
反天連の8/15の 反靖国のデモのように 思いました。

それでみんなで 抗議して 京都市民や警察にも 示したかったということと
修平さまたち東京がデモの計画を立てる前から 何度も話し合いしてコースも決めて
計画していたことでした。

やり方はまずかったと思いますし ご心配もいただいてありがたく思っています。

動画ではわからないと思いますけれど、あの時 警官や公安とは仲良く笑いながら
追いかけっこしてたんですよ

徳島では 一階の事務員さんが二階のお部屋へどうぞと 案内されたので
伺いました。
実は、あの徳島の教育会館には、日教組・全教に抗議し、公立学校で
日の丸・君が代をあげるようにと頑張っている愛国の教育連合組合の部屋も
あるのです。 きっと私たちを応援されていたと思います。


徳島も 京都も私は 主権として参加したのではないですし
逮捕されたとしても ご迷惑かけないようにしますね

有難うございました
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 おつる











2010-04-21 09:47 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 / 主権回復を目指す会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1355/
2010年04月20日(火)
おつる東京への旅レポート @講演会 神田教会での祈りと 講演会
東京から帰宅しました。 たった二日間だけど、関西が恋しくて
ホームシックになっちゃったおつるでした

新幹線で、東京駅へ。18時半からの講演会。
4時に主権回復の事務所へということでしたけれど・・・・・
誰もいない・・・

ということで少し時間もあるし・・・・急きょ、近くの神田教会に寄りました。
おつるは、神田教会が大好き。美しくて古くて荘厳で。



神田教会のホームページもとても素敵です。
http://www.catholickandachurch.org/

ところが、日曜日の夕方ということもあり
一般の未信者の観光客向けの見学は平日だけのようで
門が閉まっていました。

でもどうしても、お祈りをしたいし、また美しいフランシスコザビエルの遺骨の飾られた聖堂に入りたかった・・・

敷地内の庭の遠くのほうに、信徒の係の男性が見えたので、
「今日は教会に入れないのですか?」と尋ねると
「残念ですけれど、今日はもう皆飼えところで閉まっています」

残念でしたけれど、しかたがないので、「門の外からマリア様に
お祈りさせてください」とお願いして
しばらく 手をあわせ、目を閉じて門の外から見えるマリア様に
お祈りしました。



しばらく祈り続けていると・・・・さきほどの男性や女性の方が
可哀想に思って下さったのか、「特別に少しでしたら中でお祈りして
下さってもいいですよ」と許してくださいました 幸せ

ではほんの少しだけ・・・・と
聖堂に入らせていただき、ひざまずいてお祈りしました。
神田教会でお祈りをすると、涙があふれてくるのです。
聖霊のお恵みでしょうか。

フランシスコザビエルのご遺骨にもお祈りして、マリア様にも
お祈りしました。
神田教会では聖堂の中のマリア像のそばに 自由におとり下さいと
小さな可愛い籠にはいった、聖書の言葉の巻物をいただけます

それが、祈る人への恵みのお言葉になるとか・・・・

おつるが開くとこう書かれていました。

「あなたの御言葉が見いだされたとき わたしはそれをむさぼり食べました。あなたの御言葉はわたしのものとなり、わたしの心は喜び踊りました 万軍の神、主よ。わたしはあなたの御名によって呼ばれている者です。(エレミア15章16節)」 


これは、2008年2月29日 ベネディクト16世及びローマ教皇庁関係者列席の下で行われた四旬節説教の中でお話された言葉でもあります
http://homepage3.nifty.com/yuuryo/shiryou/cantalamessa2008.02.29.html

お祈りを終えて、係の男性に大阪から来ました、心から感謝しますと
丁寧にお礼を言って帰ろうといると

「お恵みですよ」と

「普段は、この時間帯は誰もいないのです。
 あなたに対する神様のお恵みです」と

とてもうれしく幸せに思いました。

そして・・・・主権の事務所に行くとまだ誰もいない・・・

しかたがないので、直接 文京区民センターにむかうことにしました
地図を見ると歩いて行ける距離でした・・・

歩いていると観覧車やジェットコースターが見えました
東京ドーム、後楽園。
入場無料なので、中を通っていきました。

そして・・・日護会のみなさんの生放送を発見
くろださんや鬼さんなど 生日護会を見れて感激

失礼ながら飛び入りで参加させていただいて・・・
高田教授の 「核と刀」の本の宣伝までさせていただきました。
有難うございました

そして、文京区民センターの会場へ・・・

喫煙所で、いろいろな人とご挨拶。名刺交換をしました。
猫ちゃんのイラストの名刺を下さる方もたくさん猫を飼っていると
やはり愛国者は 猫ちゃんが好きなのね♪

みなさん、おつるのブログを見てますよと言って下さり
恥ずかしいような、嬉しいような・・・

そこでKさんより、お母様の手作りの綺麗な小物入れをいただき


ご友人が作られた綺麗なビーズのブルーリボンアクセサリーを
頂きました  ブルーリボンには十字架もついていました。
素敵  幸せ
しばらくすると街宣王子くんも来られ・・・

そして私は、修平さんと事前打ち合わせ

イグナチオの時のことや内部から変えていこうという行動と
tonton姐さんのバチカンへのアプローチなどをお話するように
とのこと 時間は20分。

先に私が話をしてから、後で酒井教授がお話されるということ

そして、講演会ははじまりました。

おつるは20分・・・用意していたこと言いたいことが
何も言えないまま 時間が終わってしまいましたが

まず 私自身のカトリックの出会いと 左傾化を知った理由

伝えたかったのは、カトリックの信徒には愛国者も多く
すべてが左傾化しているわけではない
それを憂いて立ち上がる信徒の存在。
そして第二バチカン公会議が 本来の意味がゆがめられてしまい
ちょうど その時に日本での学生運動盛んな時期と重なった不幸。

そのマルクス思想・共産主義思想化された人間の思いが
正義と平和協議会という カトリックと言えないような一部組織が
朝鮮総連や民団、日教組的になってしまったということ・・
バチカンやバチカン大使館への働きかけ・・・

そのような内容をお話したと思います。
時間が ぜんぜん足りませんでしたが 後に酒井教授が控えておられるので、そこまでで終わりました。

その後 酒井信彦教授の
 「虐日偽善に狂奔する日本カトリック司教団
    ー神の僕(しもべ)ではなく欧米白人の僕と化した徒党」
がはじまりました。


酒井教授は、カトリックという宗教の事は専門外ですし
何もご存じではなく 聖書の内容もご理解されていないとの事を
ご自分でおっしゃっていました。
酒井教授は、神学者ではないですものね・・・
カトリックの事をお話されるのは ご無理があるというものです。

ですので、酒井教授は、カトリックの司教団のメッセージを
カトリック全体のご意思であると 勘違いされ、
白柳枢機卿の事も完全に誤解されておられました。

うわああああああああああ
東大の元教授という方でさえ、日本カトリックのページを
ご覧になるとこのように 全体を反日組織だと誤解され洗脳されてしまうのだということ・・・・を切に感じました。

酒井教授はもちろん神学的知識が無く、
カトリック・宗教に対する知識不足・
ご理解不足はしかたがないとしても・・・

しかし 一般人が 日本カトリックのページを
見られたり、カトリック新聞をご覧になると
このような勘違いと誤解と偏見を生むのだ・・・・ということ

これは、酒井教授を批判するというわけではないのです

今までに出した 司教団、正義と平和協議会のメッセージが
信徒以外の日本人にいかに 誤解と偏見を与えるのかという
ものすごく いい事例を感じました。

ですので、酒井教授に誤解と偏見と間違いを与え
またその酒井教授が壇上でお話されたことを聞いた参加者さんには
どれだけ、カトリックへの誤解と偏見を与えたか・・・

西村修平さんも最後のまとめでも、修平さんが
酒井教授の誤謬を信じ切っていたようです。

これは 酒井教授に罪はありません
カトリック、キリスト教を
知らない人にとっては、しかたのないことでしょう



そのような 誤解と偏見を生むような司教団のメッセージ
カトリック正義と平和協議会の姿勢に問題があるのです。

この問題点と恐ろしさをますます感じさせられました。
いい事例を得ることができました。

では その酒井教授のご講演の中の誤解と偏見とは・・・
どのあたりであったか

これを私のブログには カトリックの愛国者や敬虔な信徒さまも
読者として多いですので 

酒井教授がどのように 誤解をされて
そしてそれを 発信なさったか、参加者の感想は・・・と
いうことを検証したいと思います。

酒井教授のお話以前にも
キリスト教に対するトンデモ説・陰謀説・歴史捏造は
現在 愛国者に広まっていますけれど

すべては、カトリック正義と平和協議会やプロテスタントが
自分でまいた種がそのように悪の実りとなってしまったということ

これは、何としても私たち敬虔な信徒や神父様が
刈り取っていかなくてはならないのです

公安警察が、日本のカトリック全体を反日カルト組織のように
誤解しているのも このあたりからきていることなんでしょう

非常に残念ですが、そういった悪しき事例を
肌で感じることができたのは、いい勉強になりましたし
今後の私や tontonさんや 
カトリックを内部から変革したいと願うものにとっては
参考になることと思います


Aにつづきます・・

やはり、tontonさんが、こういうテーマはご講演するべきですね
 


2010-04-20 01:33 | 記事へ | コメント(7) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 主権回復を目指す会 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1354/
2010年04月18日(日)
4.17 チーム関西 In Nagoya
護国神社の英霊たちは、英霊を侮辱する嘘つき慰安婦集会が護国神社の会館で行われることを阻止し、護国神社の清掃をしたチーム関西・名古屋在特会にきっと感謝し、永久に御守りくださることでしょう 4月17日、桜華会館で行われる在特会愛知支部主催のパネル展へ向かうチーム関西の模様とイベント前、護国神社での参拝、そしてイベント終了後、護国神社で清掃活動を行った様子です。
2010-04-18 03:42 | 記事へ | コメント(3) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1353/
週末4/18〜の予定と チーム関西ニュース♪ 水曜デモ粉砕と名古屋慰安婦集会粉砕
今日は、尊敬する殿岡先生が大阪にてイベントをなさいましたが

参加できず・・・涙  殿岡先生すみません

実は、赤ちゃん猫ちゃん天国へいっちゃいました。
もともと生まれつき、体が弱かったのです。
チベタンがいっぺんに6匹、未熟児を産んで、つぎつぎ5匹も
死んでしまいました。 いのちって・・はかないものです

今、うちの猫は8匹になっちゃいました。 さみしいです・・

*********************************************************

チーム関西ニュースです♪

@4/17の「おつる勉強会」は4/25に延期となりました♪

A川西市水曜デモは、徳島遠征チームと別の川西水曜デモ粉砕チーム
 らいおん丸や黒くまさん、tontonさん 他 みなさんが
 パトロールをして下さって演説。 
 川西市の主婦やいろいろな方が応援して下さって
 tontonさんは握手を求められたとか・・お疲れ様でした
 西宮北口のパトロールは、荒巻さん&川東さんが。
 おかげで 水曜デモは粉砕♪  おめでとーーーーーー
 あんな気持ち悪い新興宗教みたいな洗脳カルト集団に
 美しい川西や宝塚、西宮を汚されてはたまりませんもの。
 普段、あまり演説をされない弁士さんたち大活躍!! 感謝

 動画は、
 
手配書
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10423142
【川西能勢口】自然溢れる日本の地を汚す水曜デモを粉砕するぞ!
@〜C
街宣
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10422668



http://www.nicovideo.jp/watch/sm10422858
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10422983
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10423118

●関西炎の水曜デモ粉砕パトロール西宮

荒巻靖彦、気迫の街宣 撮影:参加有志
http://www.youtube.com/watch?v=XX3RGr-UsCI
ニコニコ動画 撮影:bureno.VGA
4 月14日 徳島ネコババ日教組抗議後の水曜デモ巡回@
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10399182
4 月14日 徳島ネコババ日教組抗議後の水曜デモ巡回A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10399604




B名古屋 慰安婦集会 中止!!
 これは素晴らしい快挙です。
イベント告知, 愛知【緊急情報】
桜華会館における反日左翼側の慰安婦集会は中止
Posted on 15 4月 2010 by tycobb

慰安婦問題を金儲けの道具にする左翼を
日本から叩きだせ!
【緊急 情報】
桜華会館における反日左翼側の慰安婦集会は中止になりました
今回のパネル展は反日左翼側の慰安婦集会開催を 受けて、
在特会愛知支部が緊急企画したものです。
左翼側の慰安婦集会の第一報は新聞報道によるもので、
何と愛知県護国神社の真横にある「日本遺族会所有の 土地」に
建てられた桜華会館で行われるということでした。
桜華会館は英霊の遺品なども展示しており、靖国神社の遊就館と
同じ位置づけにあるものです。
その ような場所で「日本兵は強姦魔だ! 殺人鬼だ! 」と罵る
反日左翼集会が開催されるという異常事態に対して、
在特会愛知支部は直ちに桜華会館に抗議するとともに、緊急企画
として慰安婦のねつ造を暴くパネ ル展を開催することにしました。


そして4月15日(木)、反日左翼側が予定して
いた桜華会館での集会を中止したと緊急情報が入ってきまし た。
これまで日本各地で虚偽歪曲ねつ造の慰安婦集会を繰り返してきた
反日左翼の妄動を行動する保守運動が初めて未然に防ぎ、
英霊の安らかな眠りを護る事が 出来ました。抗議の声を上げて
いただきました各地の在特会会員、
行動する保守の皆さまに心よりお礼申し上げます。


4月17日、桜華会館で行われる在特会愛知支部主催の
パネル展へ向かうチーム関西の模様とイベント前、護国神社での
参拝、
そしてイベント終了後、護国神社で清掃活動を行った様子です。
2010.04.17 チーム関西 In Nagoya
http://www.youtube.com/watch?v=HCf6BXNHeUc


***********************************************

明日 4/18(日)

講演会と特別報告のお知らせ

    <反日に狂奔する日本カトリック教団の偽善を糾す>


@「虐日偽善に狂奔する日本カトリック司教団
    ー神の僕(しもべ)ではなく欧米白人の僕と化した徒党」

(酒井信彦)

A「もう沈黙しない!『日本カトリック正義と平和協議会』の
反日に」(中曽千鶴子)


講師:酒井信彦(元東京大学教授、主権回復を目指す会顧問)

報告:中曽千鶴子(大阪教区信徒、日本シルクロードクラブ副会長)

日時:平成22年4月18日(日) 
18:00開場 18:30開演

場所:文京区民センター(シビックホールではありません)
03-3814-6731 (2−A会議室)
http://www.cadu-jp.org/notice/bunkyo_city-hall.htm
地下鉄丸の内線 後楽園駅から徒歩3分
都営三田線 春日駅から徒歩0分(A2出口直上)
JR 中央線 水道橋駅より徒歩10分
*****************************************

久しぶりの東京♪ 東京の教会にも寄りたいです

2010-04-18 00:56 | 記事へ | コメント(8) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 主権回復を目指す会 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1352/
2010年04月17日(土)
●動画 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!
4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!@ 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!A 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!B 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!C 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!D 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!E 4 月14日 募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!F
2010-04-17 03:25 | 記事へ | コメント(8) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1351/
★募金詐欺組織?日教組を許さない! チーム関西徳島県教組へ 
レポート遅くなりました。

4/14水曜日 チーム関西は、徳島県教組抗議と
先月、川西での水曜デモ粉砕の 2チームにわかれて行動。

私は、以前から日教組・全教の子供への偏向教育には
非常に憤りを感じています。

私はいつも「子供たちを守りたい」!!が原点ですので
徳島へ参加しました。

**************************************************************

『子供救援名目募金 日教組、連合に1億円 政治行為? 首相「調査必要」』 
   2010年3月19日7時56分配信 産経新聞
 日本教職員組合(日教組)が交通遺児らの支援を行う「あしなが育英会」などに寄付するとして、「子ども救援カンパ」名目で集めた寄付金の6割近くを占める1億円を、日教組が加盟する日本労働組合総連合会(連合)に寄付していたことが18日、明らかになった。このうち3750万円が逆に連合から日教組側に「助成金」として交付され、朝鮮学校へ通う子どもの就労支援に使われたとの報告例もあった。
自民党の義家弘介氏が18日の参院予算委員会で指摘した。鳩山由紀夫首相は「政治的活動に対し資金カンパをすることは禁じられている。政治的なカンパでないと信じたいが、文部科学省を通じて調査する必要がある」と述べ、地方公務員法で制限された政治的行為に当たるかどうか調査する考えを示した。

 日教組は昨年3月の中央委員会で、就学が困難な子供のいる家庭を支援する目的でカンパの実施を決定。使途として主にあしなが育英会への寄付を挙げ、そのほか「保護者の厳しい就労状況で就学できない子供」らを支援する「NPO団体など」への寄付を連合を通じて行うことを掲げた。

 日教組に所属する教員らが全国で街頭募金などを行った。15日の日教組臨時大会に提出された最終報告によると、カンパは総額1億7624万円で、あしなが育英会には7195万円が寄付された。

 ところが、連合には育英会を大きく上回る1億円が送られていた。日教組の雑誌「月刊JTU」昨年10月号は、子ども救援カンパの「一部」を連合に寄付したと記載していた。

 連合はカンパを元手に日教組傘下の地方19教職員組合の申請に基づき、30事業に計3750万円を助成した。最終報告によると、7事業は地方の教職員組合への直接支給で、
徳島県教組は「朝鮮学校へ通う子どもの就労支援」として150万円を受け取った。

 義家氏は「街頭に立ったりした教師は、育英会の活動にプラスになるとの思いだったことが聞き取り調査でも明らかだ」と述べ、募金の使途に疑問を呈した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100319-00000070-san-soci
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100319/crm1003191148003-n1.htm


--------------------------------------------------------------------------------
徳島県教祖 四国初中に支援金伝達

 徳島県教職員組合から四国朝鮮初中級学校に150万円の支援金が送られた。 5日、徳島県教育会館で県教組・富田真由美書記長が四国初中・呂東珍校長に手渡した。
総連徳島県本部ではこれまで学校訪問や朝・日交流の場で、四国初中が60余年の歴史と 伝統を誇る四国で唯一の民族学校であり、同胞学父母の熱意と協力によって運営されてきた 経緯と現状について訴え、民族教育に対する支援を呼びかけてきた。

 これを受け徳島県教組は、日教組が全国的に行っている街頭での「子ども救援カンパ」の一部を 四国初中へ充てるよう申請し、積極的に働きかけた。 こうした試みは全国初だという。

 富田書記長は、「行政の民族差別もあり、学校運営の厳しさを知っていただけに何か出来ることは ないかと日頃思っていた。支援金を渡せて、大変うれしく思ってる」と述べ、学校関係者にエールを送った。 呂東珍校長は、「厳しい状況の中でこのような貴重なカンパ金をいただき深く感謝している。 これからも、朝・日交流のさらなる発展のため、力を注いでいきたい」と語った。

 毎年恒例となっている学校訪問についての話し合いも行われた。12月5日に教職員、児童生徒、 父母らとの交流、意見交換会を開くことが決まった。【徳島支局】

[朝鮮新報 2009.8.21]
--------------------------------------------------------------------------------

徳教組の富田真由美書記長
朝鮮学校の学校運営が厳しいとか、日朝交流とか・・・
自分の勝手な判断で、募金を請求。
あしなが基金、交通遺児などと何の関係もないやん!!

朝鮮学校は拉致に関係する機関。
徳島の拉致被害者のデータです。
この徳島関係の拉致被害者やご家族のお気持ちを何とも思わないのか

「徳島県関係の特定失踪者」


*******************************
●戸島金芳  1955年1月14日 
 貞光駅で失踪(ご家族は県外に居住)
●正木冽子 1961年9月24日 
 眉山公園で失踪(ご家族は県外に居住)
●山本正樹1966年7月11日 
 大阪で失踪(徳島県出身・ご家族が徳島に居住)
●A(男性)
 県外で失踪(徳島県出身・ご家族が徳島に居住)
●七條 一 1970年2月10日 
 金沢で失踪(徳島県出身・ご家族が徳島に居住)
●B(女性) 
 県内で失踪(徳島県出身・ご家族は県外に居住)
●至極 透 1978年7月13日 
 和歌山で失踪(徳島県出身・ご家族が徳島に居住)
●秋田美輪 1985年12月4日 
 神戸で失踪(ご家族が徳島に居住)
●松岡伸矢 1989年3月7日  
 貞光町で失踪(ご家族は県外に居住)
●賀上大助 2001年12月22日
 大阪で失踪(ご家族が徳島に居住)


*******************************
●救う会徳島(らちねっと徳島)HP
http://www.geocities.jp/sansyoukai223/index1.html

上記の秋田美輪さんは、私の近所に住んでいた人
そしてtontonさんの大学の後輩なのです

また、日本全国でこの「子供救援カンパ」は、日教組の組合員は
一口1000円以上として徴収され
また、街頭募金では「あしなが育英会」に寄付すると、交通遺児や
困窮している子供たちのために使われるとの名目で募金活動が
展開されました。 日本全国で行われたのです。

その募金活動には、あしなが育英会の学生も参加しているのです

●埼玉で募金に参加した学生の作文
http://www16.ocn.ne.jp/~stu/html/200908/02.html

最後にあしなが育英会奨学金を受けている2人の学生が各々自らの体験を語り、「家族が亡くなった時は、悲しさのあまり1人でいるのが恐く、先生や友達や私を見守ってくれる人がいる学校に行きたくてたまらなかった。学校ではみんながいつも通りに接してくれて嬉しかった。経済的理由から高校には行けないと思っていた自分が、今大学に通えるのもあしなが奨学金のおかげだ」。「子どもの貧困では、教育格差が最大の問題。みんな進学はしたいけれど家庭の状況から行けるわけがないとあきらめてしまう。貧しい家庭の子どもたちも皆が、温かい教育を受けられるようになるまで、活動を続けていきたい」とアピールしました。


●秋田では「親を亡くした子供の修学支援にご協力を」と呼びかけ
やはり大学生も参加しています。
http://www.akita-enet.or.jp/kanpa/kanpanews.pdf

●岡山でもあしなが育英会の学生が
http://www.otu.or.jp/topics/090715.html
■ あしなが奨学生からの訴え
私は、あしなが育英会から奨学金をうけて大学に進学している岡山大学の2年生です。私には学校の先生になりたいという夢があり、それを叶えるためにも進学することが当たり前だと思っていました。
しかし、経済的に、大学へは進学できないかもしれないという問題に突き当たりました。私は、小学校4年生の時に父親を自殺で失いました。精神的にも経済的にも大黒柱を失ってしまいました。母親は悲しむ間もなく、つらい気持ちを隠して働いて、私たちを養ってくれました。私が学校に行きたいと言えば、あなたがやりたいことならやりなさいと進学を勧めてくれました。幸いなことに私は二つの奨学金を借りることができ、今、岡山大学で勉強をしています。
しかし、私のように奨学金を借りられる遺児ばかりではありません。今、この岡山だけでも100人もの人たちが奨学金をあしなが育英会から借りています。みなさまのお近くにも、私のような遺児が奨学金の力を借りて進学の夢を果たしています。そしてまた、親が病気や障害で働けなくなってしまって、進学を断念している子どもたちがいます。もっともっと多くの子どもたちが奨学金を必要としています。これから未来のある子どもたちが教育を受けられるように、どうかみなさま、ご理解ご協力をよろしくお願いします。


あしなが育英会で、援助を受けてきた親を亡くした子供たちが
今度は自分が恩返しをしたい、同じ境遇の同じ思いの子供たちのために役に立ちたいと立派に成長された美しい心

そして街頭で、募金をした子供たちやお年寄りは、
優しい優しい気持ち、愛の心で、親を亡くした子供たちのためにとお財布から気持ちをプレゼントしたのです。
親のない子供たちの幸せを願って。

まさか、それが朝鮮学校の運営やホームレスの支援に使われるとは
夢にも思わなかったでしょう。
朝鮮学校は県や 北朝鮮から援助金を貰っているのです。
朝鮮学校のある校長は覚せい剤や拉致に関わっていたのです。
ホームレスは金を渡すと、一日で酒やとばくで使うのもいるのです
どうして、小さな子供のお財布からのお金を 得手勝手にそんな
使い方をするのか、これは詐欺でなくてなんでしょう。

この写真を見て胸が痛みました。

秋田にて




私は、徳島県教組に抗議に行くので、その日の朝まで
そのホームページを調べていました。
そこには 教え子を戦場に送る
と書いてあり、驚きました。
全教、日教組の日の丸・君が代否定に使うような
決まり文句ではありますけれど、送るなの「な」が抜けている
こんないい加減な・・・・なんというページだろうと思いました。

けれども抗議したすぐ後に、そのページは削除されています。
また上記の富田真由美書記長の写真の掲載された朝鮮新報の記事も
削除されています。 どうしてこそこそと・・・・隠すのか

どうせなら子供たちや保護者、県民や国民へ謝罪文や説明を
掲載すべきでしょうに。 卑怯すぎます。

私たちは徳島に着き、すぐに教育会館へ
初めに西村斉さんを代表として外で抗議をしていましたけれど窓
から、こそこそ覗いて降りてこないのを見て、
建物に入りました。受付の事務局の人は、すぐに「二階です」と
案内されました。 止めることもありませんでした。

富田真由美の部屋は、勤務中というのにテレビがついており
マルクス思想など本、人権・平和・朝鮮などの本がずらり。

そして社民党の福島瑞穂のポスターが・・・・

そして婦人警察官や若い警察官も来ましたが、
あまり止めることもなく・・話し合いしてください。みたいな。

きっと警察も受け付けの人間も抗議されて当然と思っているの
ではないでしょうか・・
みんな抗議されて当然と思っているのでしょう、あたりまえです

この富田真由美は、国民の税金で年収800万以上貰って
のうのうとしているのですもの・・・

では、実際の様子は動画をご覧になってくださいね




2010-04-17 01:56 | 記事へ | コメント(5) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1350/
2010年04月16日(金)
4月11日 入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!E〜
4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!E 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!F 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!Gこの汚い爺・婆・ユニオンの目はもう・・・・死んでいる・・おつるこの人たちのそばにいくと体が痒くなるの、アレルギーだから・・ダニとか、ノミ・シラミ??すごい迷惑なんだけど・・・ 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!H 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!I
2010-04-16 16:20 | 記事へ | コメント(15) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1349/
2010年04月14日(水)
明日〜の予定 徳島&川西&愛知&東京
詳しくは「大和魂 チーム関西HP」へ
http://shukenkaifuku.nobushi.jp/kansai/

【告知】四国と兵庫で、怒涛の糾弾活動!チーム関西、海を渡る

国民の善意を踏みにじる募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!
募金詐欺をはたらく日本の癌細胞の日本教職員組合 (日教組)は善意のカンパ金を日本労働組合総連合会(連合)に上納し、その金の一部が徳島県教組(徳島日教組)に流れ何と!徳島県教組(徳島日教組)は北 朝鮮工作員養成機関である四国朝鮮初中級学校に支援金名目の工作員養成資金を提供した! 日本の税金で生活しておきながら反日教育をし、テロ国家北朝鮮を支援するこのような極悪極まりない徳島日教組を許す訳にはいかない!

【日 時】
平成22年4月14日(水)13時集合
【場所】
徳島県教育会館内徳島県教職員組合
徳島市北田宮1丁目8−68

【主催】
在 日特権を許さない市民の会 京都支部
【協力】
we.are-team.kansai
【連絡先】
京都 支部問い合わせメール
zaitokukyoto@gmail.com

【参考資料】
MSN産経ニュース 2010.3.19 11:45 配信
日教組が連合に1億円寄付 子供救援名目、 政治行為か?
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100319/crm1003191148003-n1.htm

***********************************************

自然溢れる日本の地を汚す水曜デモを粉砕するぞ!

【日時】平成22年4月14日(水)18時開始
【場所】阪急宝塚線川西能勢口駅西口駅前歩道橋
(JR川西池田駅側)

【交通機関】阪 急宝塚線川西能勢口駅 JR宝塚線川西池田駅
【主催】在日特権を許さない市民の会・兵庫支部
【連絡先】 zaitokuhyogo.gmail.com

***********************************************
愛知4.17 かわいそうな慰安婦のかわいそうじゃない真実を暴くパネル展


慰安婦問題を金儲けの道具にする左翼を日本から叩きだせ!
行動する保守運動の活動によって『中学生のための慰安婦展』という ねつ造反日史観の洗脳展示会を粉砕された反日極左は、
懲りもせずに桜華会館にて慰安婦の証言のつどいを開催します。
これに対抗すべく慰安婦の真実を暴くパ ネル展を開催致します。

【日時】
平成22年4月17日(土)14:00〜16:00
【場所】
桜華会 館本館3F 竹の間
http://www.nagoya-town.com/map/ng059671
【主催】
在 日特権を許さない市民の会 愛知支部
【共催】
在特会石川支部/岐阜支部

※ その他の詳細は決定次第告知します

************************************

講演会と特別報告のお知らせ

<反日に狂奔する日本カトリック教団の偽善を糾す>

@「虐日偽善に狂奔する日本カトリック司教団
    ー神の僕(しもべ)ではなく欧米白人の僕と化した徒党」(酒井信彦)

A「もう沈黙しない!『日本カトリック正義と平和協議会』の反日に」(中曽千鶴子)


講師:酒井信彦(元東京大学教授、主権回復を目指す会顧問)

報告:中曽千鶴子(大阪教区信徒、日本シルクロード科学倶楽部副会長)


日時:平成22年4月18日(日) 18:00開場 18:30開演
場所:文京区民センター(シビックホールではありません)03-3814-6731 (2−A会議室)
http://www.cadu-jp.org/notice/bunkyo_city-hall.htm
地下鉄丸の内線 後楽園駅から徒歩3分
都営三田線 春日駅から徒歩0分(A2出口直上)
JR 中央線 水道橋駅より徒歩10分

開場負担費:千円
慰安婦強制連行のでっち上げを、最も熱心に組織をあげて取り組んだのは日本カトリック教団である。日の丸、君が代を日本人でありながら最も憎む彼らの狂奔振りは左翼を凌駕して止まない。

キリスト教による世界支配は如何にインディオなど有色人種を殺戮してきたか、魔女裁判での拷問など神を騙った悪魔の所業は世界史において枚挙にいとまがない。殺戮を欲しいままにして来た彼らキリスト教徒らはこれらの犯罪には一切沈黙している。

キリスト教の歴史は戦争と殺戮の歴史である。その連中からアジアを開放した大東亜戦争に、「戦争の反省」など求められる筋合いは一切無い。

何故?かくも日本を憎み、白人の僕となって偽善に狂奔するのか、日本カトリック教団の精神構造を白日の下に晒す。


主催:主権回復を目指す会

協賛:せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、NPO外国人犯罪追放運動

連絡:西村(090-2756-8794)
2010-04-14 03:51 | 記事へ | コメント(22) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 / 主権回復を目指す会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1348/
「核と刀」刊行されました
明成社より「核と刀」刊行されました。 http://www.meiseisha.com/
高田教授ブログより http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/ → 昨年の夏、小生は神様に背中を押されたかのように、戦前から戦後を貫く核の昭和史を分析し、執筆しました。それが、平成の私達の今の闘いにまで繋がる内 容となって、 「核と刀」の一冊となりました。 驚きの昭和史に出会うとともに、あらためて日本に誇りを持つことでしょう。 みなさん、是非、お読みください
新刊のインタビュー記事は、次号「日本の息吹」に掲載されます。 http://www.nipponkaigi.org/
 また、出版記念の会が5月9日(土曜)午後1時に札幌医科大学記念ホールにて、開催されます。 http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/03/post_749c.html
2010-04-14 03:49 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| 東トルキスタン ウイグル / 日本シルクロード科学倶楽部 / 中国の核実験 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1344/
日本シルクロード科学倶楽部 倶楽部誌第2号刊行
シルクロード科学倶楽部 第2号 刊行 

 
 全会員へ 4/10 発送

会員でない方は、お近くの倶楽部会員へお申し込みください。

(関西では、おつるにお申し込みくださいね)

1冊1000円のカンパで、お渡しします。







2010-04-14 03:48 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 日本シルクロード科学倶楽部 / 中国の核実験 / 東トルキスタン ウイグル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1343/
4月11日 入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!@〜D
この日は、暑い日でした。在特会の究極の最終目標である、入管特例法を廃止するためのデモでした。このデモに対して犯罪極左の連中、反日キリスト教関係、ユニオンなどが妨害予告を出していました。そのため警察官や機動隊がたくさん警備をしていました。 元門真市義犯罪者戸田は「メガネ。メガネ」の醜態を馬鹿にされるのが怖かったのか、先日の水曜デモでの私たちの抗議がよほど怖かったのか、自宅で隠れていたらしいです笑 いたのは、いつもの生コン、ユニオンが数名とあとは、老人会??  ゲートボールしているような年齢のヨボヨボ左翼が少し・・・あれだけ大々的に呼びかけていたにも関わらず・・・・・ きっと、動画に映るのが怖いのね。「拉致被害者をかえせ」という私たちの抗議を聞いた市民の白い目、家族や近所の方の白い目に耐えられないんでしょう。彦十郎さんや、慶ちゃんやみんなでとどめさしましたし笑 もう左翼の時代は終焉をむかえましたね。ご愁傷様でした 私は、しきしまさん、金太郎さん、ガルーダさんという戦士トリオのそばでしたので、最高でした。やはり同世代の戦いぶりは素晴らしいですね!! 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!@ 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!A 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!B 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!C 4月11日入管特例法廃止デモ  犯罪朝鮮人を朝鮮半島へ叩き出せ!D さあ デモ出発ですー つづきは後日のお楽しみ♪
2010-04-14 03:08 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 / 入管特例法 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1346/
4月10日 在特会関西総決起集会 〜在特会が目指すもの〜 関西
4月10日在特会関西総決起集会 〜在特会が目指すもの〜 関西@〜O 在特会関西総決起集会に参加してきました。 関西各支部長、京都・和歌山・京都・大阪・滋賀・兵庫のご挨拶、みなさん緊張されていましたが、それぞれ個性のある純粋でまっすぐな人たちで熱い思いを抱いた若き志士だと思いました。川東さんが、副会長になったご挨拶、素晴らしいです。 4月10日在特会関西総決起集会 〜在特会が目指すもの〜 関西@〜F次へをクリックしてください そして、実は、おつるは、在特会の桜井誠会長のご講演を動画でなく生で聴くのは初めてでした。拉致被害者のお話のところでは、涙が出てしまいました。桜井会長のお話を聞いて、私は、この在特会の方々と出会えたことを感謝するとともに、真実の国を思う勇気と決意と覚悟に感動しました 取材は、朝日新聞さんとMBS毎日放送さんが来ていました。毎日放送のキャスター大八木さんは、報道に偏向はないと思っているようです。懇親会に行く途中、朝日新聞の記者さんとも話しましたが、朝日新聞の記者さんもご自分はニュートラルだと・・・笑 4月10日在特会関西総決起集会 〜在特会が目指すもの〜 関西G〜O次へをクリックしてください
2010-04-14 02:42 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1345/
2010年04月10日(土)
チーム関西 週末〜来週の予定告知
在特会関西総決起集会 〜在特会が目指すもの〜 【関西地区各支部】


会長桜井誠の参加決定 在特会関西総決起集会開催!!
犯罪在日を日本から叩きだせ! 『入管特例法廃止デモ』にもぜひご参加を!

【最新情報】 4月6日/懇親会最新情報

平成21年6月から新体制となってスタートした関西支部の軌跡を振り返り、関西地区における今後の活動について各支部長より報告と意気込みなどを語ってもらいます。そして、久しぶりに在特会会長桜井誠が来阪します。会長として在特会の進むべき道を会員の皆さまへ直接語ります。「在特会として極めて重要な集会になるため、大阪だけではなく関西地区在住の会員は必ず参加してほしい(桜井談)」ぜひ、関西地区在住の会員の皆さまにはご参加をお願いします。また、翌日の4月11日(日)には在特会の究極目標である『入管特例法の廃止』を訴えてデモ行進を予定しています。

【日時】
平成22年4月10日(土)13:30開場 14:00開始

【プログラム】

13:30 開場

14:00 第一部
      大阪支部(関西地区基幹支部)より挨拶と報告

14:25 関西地区各支部長より挨拶

15:00 15分休憩

15:15 第二部
      講演 『在特会が目指すもの』 (講師 桜井誠)

16:00 質疑応答
      ※都合により企画変更の場合があります

【場所】
北区民センター
大阪市北区扇町2-1-27
地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号-B出口 北へ3分
地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋筋6丁目」駅JR環状線「天満」駅 西へ3分

【参加費】
1,000円

【生中継】
ニコニコ生放送にて14:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv14372857
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【懇親会】
17:30から予定しています。定員50名(費用は¥2200¥4000を予定)と 参加人数には限りがありますので、事前の申し込みを下記大阪支部問い合わせメールへお送りください。なお、「お名前(ハンドルネーム可)もしくは会員番号、連絡先(携帯orメールアドレスなど)、参加希望人数」を記載のうえ、申し込みメールをお送りください。

【特別企画】
現在、特別企画として辻本清美(返事なし)、西野瑠美子(返事なし)、増田都子(連絡先不明)、大島淡紅子(日程の都合つかず)、寺本早苗(日程の都合つかず)、北野聡子(返事なし)の方々に対して特別ゲストとしてお招きして「従軍慰安婦問題」に関しての意見交換会をしたいと思って調整中です。もしも、日程の都合等がついて、お越しいただけるようであれば、急遽「慰安婦」に関する意見交換会を企画します。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部/京都支部/和歌山支部/兵庫支部/滋賀支部

【問い合わせ】
大阪支部問い合わせメール
zaitokuosaka@gmail.com

*********************************************

下記のデモは また左翼が妨害しにくるそうです
犯罪左翼が4.11在特会大阪デモに懲りずに妨害予告


4・11 「入管特例法の廃止要求」デモ in 大阪


在特会の目標である「入管特例法」の廃止を訴えかける日本初のデモを大阪で敢行! 韓国・朝鮮人に対する差別をなくす為、多文化共生社会の実現の為、声をあげよう!

【最新情報】 4月4日/生中継URL・告知動画追加

日本国憲法で定められた「法の下の平等」の実現の為、また、世界人権宣言で定められた「人種などによる差別を受けることなく」の実現の為、人種差別の悪法「入管特例法」の廃止を訴えかけましょう。

【日時】(予定)
平成22年4月11日(日) 13:30〜16:30
集合(集会) 13:30〜14:30
デモ行進 14:30〜15:30
解散(集会) 15:30〜16:00

【場所】(予定)
「新町北公園」大阪市西区新町北公園1-14-15
地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅23番出口から南方向

【コース】新町北公園 → 御堂筋 → 韓国領事館前 → 難波 → 元町 → 元町中公園
※2.8kmを1時間の予定

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:30より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv14419590
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【その他】前日の「決起集会」の後に懇親会を設けておりますので、デモ当日の懇親会は行な
いません。
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
日章旗、プラカード持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご持参ください
デモ当日の「懇親会」は予定しておりません。

【告知動画】
犯罪左翼が4.11在特会大阪デモに懲りずに妨害予告
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10278254
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=kbplCx57lLw
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v/6hyxf1

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【共催】
在日特権を許さない市民の会 関西地区各支部

【問い合わせ】
在特会問い合わせメール
zaitokuosaka@gmail.com

******************************************

おつるも徳島いきまーす

国民の善意を踏みにじる募金詐欺組織のネコババ日教組を許さない!


募金詐欺をはたらく日本の癌細胞の日本教職員組合(日教組)は善意のカンパ金を日本労働組合総連合会(連合)に上納し、その金の一部が徳島県教組(徳島日教組)に流れ何と!徳島県教組(徳島日教組)は北朝鮮工作員養成機関である四国朝鮮初中級学校に支援金名目の工作員養成資金を提供した! 日本の税金で生活しておきながら反日教育をし、テロ国家北朝鮮を支援するこのような極悪極まりない徳島日教組を許す訳にはいかない!

【日時】
平成22年4月14日(水)13時集合

【場所】
徳島県教育会館内徳島県教職員組合
徳島市北田宮1丁目8−68

【主催】
在日特権を許さない市民の会 京都支部

【協力】
we.are-team.kansai

【連絡先】
京都支部問い合わせメール
zaitokukyoto@gmail.com

【参考資料】
MSN産経ニュース 2010.3.19 11:45 配信
日教組が連合に1億円寄付 子供救援名目、政治行為か?
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100319/crm1003191148003-n1.htm

2010-04-10 02:11 | 記事へ | コメント(47) | トラックバック(0) |
| 【Team関西】 / 在特会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/trackback/1342/
次へ